足底の感覚改善のためのトレーニング

認知症の方は、足底の感覚やバランス機能の低下を認識しにくく、改善のためのトレーニングに取り組みにくい場合があります。
ペットボトルのキャップを使うことで楽しみながら足底の感覚トレーニングを行う事ができます!
①まず、ペットボトルのキャップを床に置きます。
②足の指でつまんで容器に入れます。
このトレーニングはゲーム性があり、達成感も得られます😊

関連記事

  1. 大都・太白

  2. しゃっくりを止めるツボ

  3. サルコペニアの予防対策

  4. 足の筋力維持運動

  5. 手の使い方

  6. 白湯

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP