指体操

今日は指体操をご紹介します。
初めに右手の親指と左手の小指を立てます。次に右手の小指と左手の親指を立てます。
これを交互に「いち、に、いち、に」と入れ替える体操です。
指先には神経が豊富に巡っているので、脳を刺激する効果もあるそうです。

関連記事

  1. 猫のポーズ

  2. 三里というツボ

  3. 乾燥を防ぐために

  4. 外転筋の鍛え方

  5. 八風

  6. にぎるっ茶

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP