目の疲れの改善

コロナがなかなか終息せずリモートワークが日常化しパソコンやタブレットと一日中にらめっこしている方に『リモート老眼』と言うものが流行してしまっているようです。本来なら40代くらいから老眼は始まりますが、コロナの影響により画面を見ながらの仕事が増えたせいで若くても手元の視界がボヤけるという症状が出ている方が多くいるようです。また視野がボヤける以外に頭痛や肩こり、吐き気を伴うこともあるようです。

そんな目の疲れを簡単に改善する方法があります。
ホットアイマスクや温めたタオルを使うのも良いですがもっと簡単な方法があります✨

まず、手を消毒などで綺麗にしてから手を擦り合わせます。手が暖まったところで優しく目に当てるだけで血流が良くなり疲れを取る事ができます🙌🏻✨

また、『晴明(せいめい)』と言うツボを軽くつまみゆっくり円を描くように押しながらマッサージするのも効果的です👌🏻

関連記事

  1. 紫陽花の季節

  2. シトラスリボン

  3. 蜂窩織炎の応急処置法

  4. エコノミー症候群の予防運動

  5. 立春

  6. レクレーション

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP