車椅子の使い方

今日は車椅子の使い方を紹介します。
段差を乗り越える時に、手押しハンドルを下に下げますが、その時に、手の力だけで前輪を持ち上げるのは、非常に大変です。そんな時は、ティッピングレバーをうまく使うと便利です。
下に踏み込み過ぎると前輪が高く上がり過ぎて、乗っている方がびっくりしてしまいます。前に押し出すように、踏み込んでみてください。

関連記事

  1. ノルディックポール

  2. お散歩びより

  3. トイレ内の介助バー

  4. 患者様の施術を行う練習

  5. ドライアイの対処法

  6. 車椅子ワンポイントアドバイス

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP