浴槽またぎの訓練

今回はご自宅でできる浴槽またぎの訓練方法をご紹介します。

用意するのは手すりのない椅子とティッシュ箱だけです‼︎

まず、ティッシュ箱を自分の斜め前あたりに重ねて置きます。

次に、ティッシュ箱側の足を上げ箱を蹴らないように気をつけながらまたぎます。

最後に反対側の足もまたぎ体の向きを変えます。
最初は箱の数を少なめで行い徐々に増やしていき最終的にはご自宅の浴槽の高さと同じ高さをまたぐことを目指します🙌🏻

是非、やってみて下さい😊

関連記事

  1. 低温やけど

  2. シルバーカーと歩行器の違い

  3. 一人での施術

  4. 熱が逃げる首元対策

  5. 胸を開いて回旋する体操

  6. 胸の筋肉のストレッチ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP