田圃の稲

台風の影響で風邪が強かったですね。近所の田圃の稲はしなやかに、逞しく台風の風をやり過ごしていました。この稲を見て俳句、実るほど頭を垂れる稲穂かな を思い出しました。稲のようにしなやかで謙虚でありたいと改めて思いました。

関連記事

  1. 10周年

  2. 弾性包帯

  3. 零道

  4. 雛祭り

  5. シルバーカーと歩行器の違い

  6. 黙食

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP