表情筋のこわばりをやわらげるツボ

マスクを常に付けることで、無表情になりやすく、表情筋といわれる眼輪筋、口輪筋、咬筋、頬筋などにこわばりが出ます。こわばりが出ることで、ほうれい線が深くなりやすくなります(特に女性の方は気になりますよね)。
また、耳の上辺りにある、前頭筋、側頭筋など頭部の筋肉がかたくなる ことで、頭痛が出やすくなります。
今日は、表情筋のこわばりをやわらげるツボを紹介します。ぜひ試してみてください。

偏歴(へんれき)と読みます
【 ツボのとり方 】
親指を上にして手首のくぼみと肘の曲りじわの先端を結んだ線の上、手首のくぼみから指幅4本のところが偏歴です。

関連記事

  1. マフラーの暖かい巻き方

  2. 足底の感覚改善のためのトレーニング

  3. 傾斜するベッド

  4. 平年並み

  5. サルコペニアの予防対策

  6. エコノミー症候群予防

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP