尺沢と定喘

「風邪でせきが止まらない」「ぜんそくで夜中にせきこむ」という症状の時に役立つツボを紹介します。
先日、私の子供が少し咳き込んでいたので、温灸をしてみた所、症状が落ち着きました。
ぜひ試して見てください。

尺沢(しゃくたく)
ひじを曲げた時にできる、しわの外側(親指側)にあるツボ

定喘(ていぜん)
軽くうつむいた時に、首の後ろの1番出っ張った骨の左右にあるツボ

・どちらも肺の興奮を抑えてせきこみを防ぐのに役立つツボです。
・「尺沢」は左右10秒を1セットとして3回を目安に押してください。
・「定喘」はツボを軽くマッサージした後に軽くあたためるのが効果的です。

関連記事

  1. 猫のポーズ

  2. カイロで効率よく身体温める場所

  3. 脚の後ろの筋肉のストレッチ

  4. エアコン

  5. 誤嚥性肺炎を防止するトレーニング

  6. 八風

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP