肩こり解消ストレッチ

寒くなって来て肩こりが酷くなったりしていませんか❓今回は肩こり解消ストレッチを紹介したいと思います‼️
実は肩甲骨を引き上げる役割をする『肩甲挙筋』と肩甲骨を寄せる『菱形筋』が肩こりと深く関係しています。しかし、これらの筋肉は深部にあるため、マッサージでほぐすことができません。ストレッチをすることで筋肉がほぐれ、肩甲骨の動きがよくなり肩こり解消につながります。
①まず、両肘を曲げて肩より上に上げます。この時、手は軽く握って鎖骨のあたりに置きます。
そこから両肘をゆっくりと後ろに引き5秒かけて息を吐きます。肘の位置はできるだけ下げないようします。
★この時、肋骨から肩甲骨を『はがす』意識でぎゅっと強めに寄せます。

②次に肩甲骨を寄せたまま肘を下げ、脱力しこれを5回繰り返します。
朝起きた時に5回、寝る前に5回行うのがオススメです😊✨

関連記事

  1. マフラーの暖かい巻き方

  2. にぎるっ茶

  3. 東京オリンピック

  4. 新しい仲間

  5. 足底の知覚低下による転倒

  6. 深呼吸について

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP