足底の知覚低下による転倒

昨日は、静岡市でも珍しく雪が降りましたね。私も、普段雪を見慣れないので、ウキウキした気持ちで送迎をしていました。
寒い時期に気をつけたいのが、やはり足底の知覚低下による転倒です。もともと高齢者の方の足の知覚は、スキーブーツを履いているのと同じ位、地面の凹凸が分からないと言われています。寒さで抹消の血液循環が悪くなることで、より知覚低下します。
床が冷えるので、厚手のソックスを履いている方も多いですよね。厚手のものは、より地面の凹凸がわかり難いので注意が必要です。
長時間座っていた後、動き出す前に、指先や足首を動かすと転倒予防に繋がります。

関連記事

  1. 10周年

  2. お祭り気分にチェンジ‼️

  3. シルバーカーと歩行器の違い

  4. 平年並み

  5. 重心移動練習

  6. 車椅子の移動や注意事項の確認

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP