筋力維持

段々と足腰が弱くなり、行動範囲が狭くまってきた時に、家の中の移動は自立していたい、家族も自立していて欲しい時希望される方が多いですね。
特に、寝室からトイレまでの移動が自分で行えるように、動線の確保と移動するための筋力維持が大切です。
筋力維持をするための運動で一番簡単にできるのが、スクワットです。立位が不安定な方は、テーブルに手をつく、もしくは、椅子の背につかまり行うと安全に行えます。

関連記事

  1. 自律神経失調症

  2. 退院後の介護用ベッドの選定

  3. 肩が前に出てしまっている方用の運動

  4. お豆

  5. 車椅子の移動や注意事項の確認

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP